ToggleLoc

  • STG法によるACL再建用のデバイスです
  • 大腿骨の皮質骨にグラフトを固定するデバイスです
  • 脛骨側での操作によりグラフトを大腿骨ソケットへ引き込みます
  • 大腿骨ソケット内でのグラフトの接触面積を最大化します
  • 1つのインプラントで、様々なソケット長に対応できる為、複数のサイズを用意する必要が有りません
  • 脛骨側でグラフトを固定した後でも、大腿骨側からテンションを掛ける事ができます
  • 繰り返し負荷をかけても、糸が緩まない様にデザインされています1
  • 器械の少ない、シンプルな手術手技です
  1. Biomet Sports Medicine社 社内資料
    ベンチテストの結果が必ずしも臨床成績を示しているとは限りません 

Additional Information