Solitaire-C Cervical Spacer System

Zero-Profile Design / Clear Visualization

Solitaire_01
  • スクリューの設置が可能なスペーサーでありながら、椎体前面に突出しないゼロプロファイル設計により、食道と干渉するリスクを低減します。
  • フェイスプレートをチタン製にすることにより強度を確保し、スクリューとのロッキングを強固にしています。
  • チタン製のスペーサーバンドと、 PEEKスペーサーの後部に 埋め込まれたタンタルマーカーが、設置位置の視認を容易にします。
Solitaire_02

Comprehensive Offerings / Color-Coded Screws and Bands

  • スペーサーの高さは6~10mmの1mm刻み
  • 2タイプのスペーサープロフィールパラレル/ロードティック7度
  • スクリューは頭尾側に35度、内側に7度の決められた方向に設置されます。
  • 術中にサイズの識別を容易にするカラーコードが、スペーサーのフェイスプレートとバンド、そしてスクリューに施されています。
Solitaire_03

Multiple Footprint Options / Large Graft Cavity

  • 幅と奥行きのサイズ(フットプリント)を2種類の大きさから選択できます。
  • 多くの移植骨が入るように広く大きくデザインされたボーングラフトホールを有します。
  • アナトミカルフィットするスペーサー形状です。
Solitaire_04

Additional Information