SHOULDER

473_B2パネル.indd

Anatomic Shoulder

ジンマー バイオメットのアナトミカル型人工肩関節は現在3機種から選択可能です。ステム近位およびグレノイドのペグ部分にポーラスコーティングを施し、長期の固定性を期待できます。また、リバースショルダーへの互換性もあります。

Comprehensive-Reverse-shoulder

Reverse Shoulder

ジンマー バイオメットのリバース型人工肩関節は国内唯一のオンレイタイプとインレイタイプの2機種互換性が認められ、患者様に適した組合せを選択可能です。また、ビタミンE入りのポリエチレンを採用し長期の臨床使用に耐えられる設計です。

Signature-Glenoid-Guide-System

Shoulder Technology

ジンマー バイオメットは国内で唯一、患者様の肩甲骨の骨形態に合わせた個別器械を作成できます。術前のCTをベースに計画することで、術中に迷うことなくインプラントを設置できることで、正確性と時間短縮を提供致します。