Gender Solutions Patello-Femoral Joint System

img-01

Gender Solutions Patello-Femoral Joint System(以下、PFJ)は、膝蓋大腿部に痛みを持つ患者の膝関節部分置換用にデザインされました。PFJは、科学的知見に基づいたデザインを取り入れ、ガイド付きミリングシステム(特許取得)を使用することで正確な手術手技を可能にします。PFJは、膝関節の男女差を考慮したデザイン、優れたデバイス、再現性の高い手術手技を初めて1つに統合した膝蓋大腿関節システムです。

  • インプラントのサイズバリエーション
  • 前方フランジの修正
  • パララグルーブ角の増大

ガイド付きミリングシステム(特許取得)

img-02

PFJ システムは、優れたデバイスにより効率良く手術を行うことを可能にします。ガイド付きミリングシステムによって容易に正確な骨切を行うことができます。

バイコンパートメント関節症のソリューション

img-03

PFJ は、Zimmer Unicompartmental Knee System と併用することができます。それらを(同時にまたは二期的に)併用することで、PF 関節とTF 関節、両方の疾患の症状に対処します。

材料強度

img-04

PFJ はコバルトクロム合金製のインプラントで、より骨を温存できる設計になっています。インプラントの強度は、最大負荷(階段下降中)の条件下で有限要素解析(FEA)により実証されています。

関節の形状

img-05

PFJ は、実績のあるNexGen 膝蓋骨コンポーネントの接触面の形状を利用しています。PFJ インプラント上のNexGen 膝蓋骨コンポーネント接触域を確認する試験では、亜脱臼抵抗性も測定しています。

膝蓋骨の支持

img-06

PFJ インプラントは、日常生活において頻繁に発生する高荷重に対して膝蓋骨を支持します。PFJ インプラント上の膝蓋骨の移動のほか、Zimmer Unicompartmental Knee System と組み合わせたPFJ インプラント上の膝蓋骨の移動についても解析されています。

Additional Information