Bi-Metric Head Neck System

3種類のリセクションレベルと2種類のステム長により、大腿骨近位カルカー部の骨欠損を伴う困難な人工股関節再置換術、または大腿骨転子間骨折後の再置換術に対し柔軟に対応できます。

 

3°Bi-Planer Taper

セメント層にかかる垂直方向の剪段応力を、水平方向の圧迫応力に変換

Stem Size

最小9mm×150mm

Medial Keel

カルカープラットフォームにデザインされたキールにより、優れた回旋抵抗力

Resection Level

近位部の骨欠損に応じて、34/45/55mmから選択

Lateral Flange Hole

ワイヤーホールを使用し、大転子のワイヤリングが可能

Neck Geometry

7種類のモジュラーヘッドからネック長を選択

Bi-Metric Head Neck System